その他のOKRテンプレートと例

OKRテンプレート

OKRテンプレート

OKR目標設定テンプレート

OKR目標設定テンプレート

Objectives and Key Results テンプレート

Objectives and Key Results テンプレート

目標設定ワークシート

目標設定ワークシート

OGSMテンプレート

OGSMテンプレート

Createlyでできること

目的と主要な結果のための事前に設計されたテンプレート
戦略的計画のための簡単な描画および図表作成ツール
チームの他のメンバーと共有して、リアルタイムのコラボレーションとグループ編集を行う
図をPNG、SVG、JPEGとして書き出し、ドキュメントやプレゼンテーションなどへの公開と埋め込み
nasa
amazon
ebay
citi
paypal
national-geographic

ガイドとベストプラクティス

OKRは、Objectives and Key Resultsの略です。これは、企業が戦略を効果的に実行するのに役立つ、共同の目標設定・管理ツールです。目標(Objectives)は将来達成される会社の目標を指し、主要な結果(Key Results)は、目標に向けて達成された進捗状況を測定するために使用される指標です。

OKRの設定方法

  • セッションの前に、OKRスコアリングシステムをチームに紹介します。これは、0から10の間のスライディングスケールであり、目標を達成できなかったか、目標に近づいたか、または主要な結果の目標を達成したかを示します。
  • 主な目的を特定します。グループブレインストーミングセッションでアイデアを出し合います。Createlyをホワイトボードとして使用して、アイデアを収集し、類似性に基づいてグループ化する(つまり、親和性図を使用する)ことができます。
  • 次のステップは、主要な結果を特定することです。これらは、目標の目標を達成したことを示すのに役立つ測定可能な結果です。特定されたら、各主要結果に所有者を割り当てます。
  • 特定された目的と主要な結果を確認し、それらが十分に野心的であるかどうか、あるいは多すぎるか少なすぎるかを判断します。チームの能力と自信に基づいて、目標を増やすことができます。それ以外の場合は、そのままにしておいても構いません。
  • 設定された目標と主要な結果を達成するために別のチームの関与が必要な場合は、OKRを共有してループさせます。
  • 早い段階でブロッカーを特定するために定期的にKRをスコアリングする必要がありますが、四半期の終わりに各キー結果に最終スコアを付けます。振り返り会議を実施して、結果と今後の進め方について話し合うことができます。

その他の戦略的計画用テンプレートと視覚的なアイデア

スプリントレトロスペクティブテンプレート

スプリントレトロスペクティブテンプレート

目標設定のためのアクションプラン

目標設定のためのアクションプラン

戦略的アクションプラン

戦略的アクションプラン

アクションプランのテンプレート

アクションプランのテンプレート

OGSMモデル

OGSMモデル

スタート ストップ コンティニュー テンプレート

スタート ストップ コンティニュー テンプレート

お気に入りのツールと連携

日常的に使用するプラットフォームとの統合を考慮した設計

お気に入りのツールと連携