その他の対立マトリックステンプレートと例

コンフリクトマトリクステンプレート

コンフリクトマトリクステンプレート

対決のマトリックス

対決のマトリックス

TOWSマトリックス

TOWSマトリックス

TOWSマトリックステンプレート

TOWSマトリックステンプレート

状況分析のためのスウォット分析

状況分析のためのスウォット分析

Createlyでできること

対立マトリックス用に事前に設計されたテンプレート
戦略的計画のための簡単な描画および図表作成ツール
チームの他のメンバーと共有して、リアルタイムのコラボレーションとグループ編集を行う
図をPNG、SVG、JPEGとして書き出し、ドキュメントやプレゼンテーションなどに公開・埋め込み
nasa
amazon
ebay
citi
paypal
national-geographic

ガイドとベストプラクティス

対立マトリックスは、SWOT分析の拡張部分としてよく使用されます。SWOT分析マトリックスを使用して、組織、システム、プロセスなどの強み、弱み、機会、脅威を特定した後は、戦略を立てる前に対立マトリックスを頼りにしながら、これらの結論をさらに相互に比較することができます。そうすることで、組織が現在直面している重要な戦略的問題を明確に特定し、それに基づいて行動するための賢明な戦略的選択を見つけることができます。

対立マトリックスの使い方

  • 要件に基づいて、事実関係の批判的な検証を行うクロスファンクショナルチームを編成します。Createlyの対立マトリックスドキュメントを共有するだけで、リアルタイムで編集するためのアクセス権を与えることができます。
  • 対立マトリックスを作成するには、SWOT分析を完了し、最初に情報に優先順位を付ける必要があります。
  • SWOT分析の結論を踏まえて、横軸に機会と脅威、縦軸に長所と短所を書き留めます。
  • 次に、値を入力します。外部の機会と脅威ごとに、3つのスコア(1、2、3ポイント、合計6ポイント)を与えることができます。
  • 例えば、最初の機会を見て、ここで最も重要な強みまたは弱みを特定し、3ポイントを与えます。2番目に重要な強みまたは弱みには2ポイント、3番目に重要な項目には1を与えます。同様に、機会と脅威をすべて確認し、マトリックスのフィールドに記入します。
  • マトリックスの結果を分析します。最初に最高得点を挙げた長所と短所に対処するための措置を講じる必要があります。
  • 高得点を獲得した脅威と弱点を慎重に排除するように注意しながら、高得点を獲得した長所と機会に投資します。

戦略的計画のためのより多くのテンプレートと視覚的なアイデア

戦略的プランニングのためのSWOT分析

戦略的プランニングのためのSWOT分析

PESTLE分析テンプレート

PESTLE分析テンプレート

シナリオ・プランニング・テンプレート

シナリオ・プランニング・テンプレート

SWOT図

SWOT図

製品ロードマップ

製品ロードマップ

RAIDログの例

RAIDログの例

お気に入りのツールと連携

日常的に使用するプラットフォームとの統合を考慮した設計

お気に入りのツールと連携