その他のロジックモデルテンプレートと例

ロジックモデルのテンプレート

ロジックモデルのテンプレート

ロジックモデルの例

ロジックモデルの例

ロジックモデル

ロジックモデル

ビジネスアクションプラン

ビジネスアクションプラン

OGSMテンプレート

OGSMテンプレート

Createlyでできること

ロジックモデルを作成するための事前に設計されたテンプレート
プログラム計画のための簡単な描画および図表作成ツール
クラスの他の人と共有し、入力を追加してもらう
図をPNG、SVG、JPEGとして書き出して、ドキュメントやプレゼンテーションなどへの公開と埋め込み
nasa
amazon
ebay
citi
paypal
national-geographic

ガイドとベストプラクティス

ロジックモデルは、プログラムのリソース、アクティビティ、アウトプット、オーディエンス、アウトカムの間の論理的な関係を視覚的に表す図です。プログラムの設計の背景にある考え方や、望ましい結果を生み出す方法を説明するために、プログラムのさまざまな要素間の一連の因果関係の概要を示しています。プログラムマネージャーや評価者がプログラムの有効性を説明する際によく使用します。

ロジックモデルの作成方法

  • ロジックモデルの作成は、プログラムの目標、資産、コミットメントを明確に理解しているダイナミックなグループを結成することから始まります。
  • プログラムによって対処されている問題を特定して定義します。これにより、関係者全員が同じページにアクセスできます。
  • 次に、主要なリソースまたはプログラムのインプットが決定されます。これらには、多くの場合、人事、事務用品、フィールドリソース、投資、寄付などが含まれます。プログラムの成功に役立つが重要ではないリソースだけでなく、必要なものをリストアップすることができます。分かりやすいように、それらはロジックモデルテンプレートの2つのカテゴリに配置します。
  • プログラムの目的を達成するために、チームメンバーが実行する必要のあるアクション、作成したサービスや製品などを含む主要なアウトプットを特定します。
  • プログラムの成果、つまりプログラムが最終的に達成すべき望ましい目標を決定します。成果を短期、中期、長期に分類することで、時系列での進捗を確認できます。
  • 特定したインプット、アウトプット、アウトカムを中心に、ロジックモデルのアウトラインを作成します。自分のニーズに合ったCraetelyのロジックモデルテンプレートを選択し、チームの全員を編集権のある共同作業者として追加できます。、誰もがどこにいてもリアルタイムでキャンバスにアクセスして共同作業することができます。
  • 次に、プログラムの進行を妨げたり強化したりする可能性のある外部要因の特定に進みます。そのような要因には、プログラムが行われる環境や場所の障害や、コラボレーションできる他のプログラムが含まれる場合があります。
  • プログラムの結果の報告に役立つプログラムの指標を特定します。プログラムの各項目のプロセス指標と、設定された目標の結果指標を設定します。

その他のプログラム計画用テンプレートと視覚的なアイデア

戦略的アクションプラン

戦略的アクションプラン

OGSMモデル

OGSMモデル

オスターワルダー ビジネスモデルキャンバス

オスターワルダー ビジネスモデルキャンバス

アクションプランのテンプレート

アクションプランのテンプレート

SMARTゴールワークシート

SMARTゴールワークシート

目標設定のためのアクションプラン

目標設定のためのアクションプラン

お気に入りのツールと連携

日常的に使用するプラットフォームとの統合を考慮した設計

お気に入りのツールと連携