その他の要件内訳構造テンプレートと例

要件定義構造

要件定義構造

リソースブレークダウンストラクチャー

リソースブレークダウンストラクチャー

リソースブレークダウンストラクチャーのテンプレート

リソースブレークダウンストラクチャーのテンプレート

ワークブレイクダウンストラクチャーの例

ワークブレイクダウンストラクチャーの例

建設工事の作業内訳構造

建設工事の作業内訳構造

Createlyでできること

要件内訳構造用に事前に設計されたテンプレート
プロジェクト計画のための簡単な描画および図表作成ツール
リアルタイムのコラボレーションとグループ編集のために他の人と共有する
図をPNG、SVG、JPEGとして書き出し、ドキュメントやプレゼンテーションなどへの公開と埋め込み
nasa
amazon
ebay
citi
paypal
national-geographic

ガイドとベストプラクティス

プロジェクトでは、要件とは一般的に、プロジェクトを完了させるために対処すべき状況やタスクを指します。要件分解構造は、これらすべての要件を階層的にリストアップし、プロジェクトチームがどのタスクを優先させるべきかを特定するのに役立ちます。期待されるビジネス価値を実現するために、プロジェクトが何を完了する必要があるかを強調しています。

要件内訳構造を作成する方法

  • まず、プロジェクトの完了時に満たされるべき高レベルなビジネスニーズであるビジネス要件を特定します。これは要件定義構造の最上位に入ります。
  • 次に、プロジェクトに影響を与える可能性がある、またはプロジェクトによって影響を受ける可能性がある利害関係者(投資家など)の要件を検討し、リストアップします。
  • 機能的(ユーザーやシステムレベル)なものと、非機能的(ソリューションの品質、制約、前提条件に関する要件)なものの両方のソリューション要件を把握します。
  • ソリューションのアップグレードまたは新しいソリューションの構築などの場合、現在の状態から目的の状態に移行するために必要な移行要件も考慮する必要があります。これらには通常、トレーニングの必要性、展開活動などが含まれます。
  • 事前に作成されたCreately要件内訳構造テンプレートを使用して、各レベルで要件を分解および識別するときに情報を視覚化・整理できます。チームまたは利害関係者を共同作業者としてCreatelyドキュメントに追加して、リアルタイムで意見を得ることもできます。

その他のプロジェクト計画用テンプレートと視覚的なアイデア

プロジェクト管理のための作業分解構造

プロジェクト管理のための作業分解構造

作業内訳構造テンプレート

作業内訳構造テンプレート

WBSプロジェクトマネジメントテンプレート

WBSプロジェクトマネジメントテンプレート

複数プロジェクトのWBS

複数プロジェクトのWBS

企業プロジェクトの作業内訳構造テンプレート

企業プロジェクトの作業内訳構造テンプレート

プロジェクトマネジメントにおける親和性図

プロジェクトマネジメントにおける親和性図

お気に入りのツールと連携

日常的に使用するプラットフォームとの統合を考慮した設計

お気に入りのツールと連携