その他のWordWebテンプレートと例

レッスン・ラーンド・テンプレート

レッスン・ラーンド・テンプレート

教訓レポートテンプレート

教訓レポートテンプレート

プロジェクト憲章のテンプレート

プロジェクト憲章のテンプレート

ビジュアルプロジェクト憲章

ビジュアルプロジェクト憲章

スプリントレトロスペクティブテンプレート

スプリントレトロスペクティブテンプレート

Createlyでできること

教訓のレポートとログ用に事前に設計されたテンプレート
プロジェクト計画のための簡単な描画および図表作成ツール
チームの他のメンバーと共有して、リアルタイムのコラボレーションとグループ編集を行う
図をPNG、SVG、JPEGとして書き出して、ドキュメントやプレゼンテーションなどへの公開と埋め込み
nasa
amazon
ebay
citi
paypal
national-geographic

ガイドとベストプラクティス

教訓レポートは、プロジェクトの最も重要なドキュメントの1つです。プロジェクト中に遭遇したすべての主要な課題、リスク、不確実性、およびブロッカーを、実装したタイムリーなソリューションとともに文書化します。教訓に基づいたレポートは、過去のプロジェクトで行ったのと同じ過ちを繰り返さないようにすることで、将来のプロジェクトで望ましい結果を達成するために取り組む際のガイドとなるように設計されています。

教訓レポートとは

  • 教訓セッションの最初のステップは、プロジェクトの利害関係者からのコメントと推奨事項を特定して収集することです。
  • セッションの進行役は、主要なプロジェクト文書を確認し、議論を導くための質問のリストを準備します。議論の基本は、何が失敗し、何が成功したのかに焦点を当てることです。
  • 次のステップは、調査結果を文書化することです。Createlyの教訓テンプレートを使用すると、他の人(リモートの参加者を含む)とオンラインで協力して、学んだ教訓を追加・分類できます。
  • レポートが完成したら、編集が有効なドキュメント共有リンクを使用して参加者にレポートを配布します。参加者は、コメントを追加することで、ドキュメント内で回答を共有できます。
  • チームが学んだ教訓で何ができるかを決定するときに、レポートを分析して整理します。このステップは、認識された問題の推奨事項として、必要なプロジェクト管理プロセスの改善とトレーニングのニーズを特定するのに役立ちます。
  • 次のステップは、レポートを簡単に検索できるようにリポジトリに保存することです。PDF、PNG、SVGとしてダウンロードし、他のプロジェクトドキュメントと共有、公開、保存できます。または、GoogleドライブやConfluenceを使用している場合は、Createlyプラグインを使用して、アプリ内からプロセスを簡単に管理できます。

プロジェクト計画のためのその他のテンプレートと視覚的なアイデア

プロジェクト憲章の例

プロジェクト憲章の例

1ページのプロジェクト憲章

1ページのプロジェクト憲章

アクションプランのテンプレート

アクションプランのテンプレート

プロジェクト・タイムライン・テンプレート

プロジェクト・タイムライン・テンプレート

プロジェクトスケジュールテンプレート

プロジェクトスケジュールテンプレート

スタート ストップ コンティニュー テンプレート

スタート ストップ コンティニュー テンプレート

お気に入りのツールと連携

日常的に使用するプラットフォームとの統合を考慮した設計

お気に入りのツールと連携