その他のRAIDログテンプレートと例

RAIDログの例

RAIDログの例

ウォードリーマップテンプレート

ウォードリーマップテンプレート

リスクの確率と影響のマトリックス

リスクの確率と影響のマトリックス

リスク識別のためのマインドマップ

リスク識別のためのマインドマップ

リスクマトリックス 3x3

リスクマトリックス 3x3

Createlyでできること

RAIDログを作成するための事前に設計されたテンプレートとキャンバス
プロジェクト計画のための簡単な描画および図表作成ツール
チームの他のメンバーと共有して、リアルタイムのコラボレーションとグループ編集を行う
図をPNG、SVG、JPEGとして書き出し、ドキュメントやプレゼンテーションなどへの公開と埋め込み
nasa
amazon
ebay
citi
paypal
national-geographic

ガイドとベストプラクティス

RAIDは、Risks(リスク)・Assumptions/ Actions(仮定・アクション)・Issues(問題)・Dependencies/ Decisions(依存関係・決定)を表す頭字語です。これは、プロジェクトに影響を与える可能性のあるリスク、アクション、問題、および依存関係を特定、文書化、追跡するために使用されるプロジェクト計画ツールです。プロジェクトの開始時にRAIDログを作成し、毎週のレビューで定期的に更新することをお勧めします。

RAIDログの使用方法

  • RAIDログの使い方はとても簡単です。以下に説明するRAIDログの要素を調べて、情報を記入します。事前に作成されたCreatelyのRAIDログテンプレートを使用すると、作業をスピードアップし、チームと共同作業することができます。
  • 「リスク」の下に、プロジェクトのライフサイクル全体に悪影響を与える可能性のあるイベントまたは要因を記入します。リスクの可能性と影響を評価し、リスクが発生した場合に効果的に克服するための対応策を考えます。
  • 「仮定」の下に、プロジェクトとその成功についてチームが持っている仮定を書き留めます。リストアップすることで簡単に追跡することができ、それらが正しいかどうかを確認できます。
  • 「問題」とは、すでに発生していて、プロジェクトに悪影響を及ぼしているリスクです。ログには各問題の説明、それらの影響、それらを排除するために実行すべきアクションが含まれていなければなりません。
  • 「依存関係」には、プロジェクトを進行させるために完了すべきイベントやステップ、あるいはプロジェクトのアウトプットに依存するイベントやタスクが含まれます。ここには、これらの依存関係はどのようなものか、いつ配信する必要があるかを記入します。
  • プロジェクトチームの協力を得ることで、RAIDログをはるかに高速に入力できます。Createlyのリアルタイム機能(インラインコメント、アプリ内ビデオ会議、リアルタイム編集、マウストラッキング)を使用すると、どこにいても意見を取り入れることができます。
  • RAIDログをPNG、SVG、JPEG、またはPDF画像形式でエクスポートして、公開、印刷、または共有します。

その他のプロジェクト計画用テンプレートと視覚的なアイデア

プロジェクト・タイムライン・テンプレート

プロジェクト・タイムライン・テンプレート

SOAR分析

SOAR分析

プロジェクト憲章のテンプレート

プロジェクト憲章のテンプレート

SMARTゴールワークシート

SMARTゴールワークシート

アクションプランのテンプレート

アクションプランのテンプレート

シナリオ・プランニング・マトリックス・テンプレート

シナリオ・プランニング・マトリックス・テンプレート

お気に入りのツールと連携

日常的に使用するプラットフォームとの統合を考慮した設計

お気に入りのツールと連携